松野屋最新情報

新商品や入荷商品情報、松野屋のお知らせを配信しています。

松野屋のココがナイス!vol.1

2023.01.25

定番

 

松野屋のココがナイス!

このコラムでは、松野屋で働く方々が

実際に愛用しているナイスな商品を、インタビュー形式でご紹介!

消費者目線で語る、本当にナイス!と思う点を沢山お届けしていきます。

 

    記念すべき1回目となる今回は、

    松野屋オリジナルのTHRED-LINE(スレッドライン)の鞄をご紹介します。

     

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

     

    vol.1 通勤や営業で活躍!スタッフ愛用の松野屋オリジナルバッグとは?

     

    急遽始動したこのコラムの第一弾を心良く引き受けて下さったのは、

    営業経験が長い松野屋本社スタッフのKさん。

    通勤や営業中は細々したモノから、時には大きいサイズのモノまで持ち歩くことが多いと言います。

    そんなKさんが愛用するバッグの魅力について話してもらいました。

     

     

    ≪Kさんの愛用品≫

    THRED-LINE  6号帆布7Pツールトートショルダー付[生成]

    愛用歴:1年

     

     

     

     

    _数ある松野屋のバッグの中から『6号帆布7Pツールトートショルダー付』を選んだ決め手を教えてください。

     

    決め手は、「大容量なこと」「7つのポケット」「ショルダー付き」の3つでした。

    営業中はお財布や携帯、名刺、水筒、カタログ、手帳、サンプル商品、折り畳み傘などいろんなモノを入れて持ち歩くので、バッグの中にポケットや仕切りがあるとモノが見つけやすいし取り出しやすいんですよ。

    前に訪問先でバッグの中からガサゴソとモノを取り出すことがあって、なんかちょっとカッコ悪いなって(笑)

    外ポケットに名刺入れを入れておけばスッと名刺交換できるし、ジップなしなので金具を外しておけば中のモノもすぐ出し入れできて、使いやすさを実感しています。

     

    (外側に7つ、内側に5つ、計12ポケットあります。)

     

     

     

    _なるほど、それはいいですね!最近はリュックサック姿で通勤する方も多いと思いますが、リュックは考えなかったですか?

     

    リュックは両手が空くし、重い荷物でも負担を減らせるのでプライベートで使うこともありますが、面倒くさがりな上にせっかちなので、意外とトート派かも?と気づいたんです(笑)

    例えば電車のときは前に背負いなおしたり、訪問先でリュックを下ろしてジップを開けて。。みたいな作業がわずらわしいなって。。ほんとせっかちですよね(笑)

    これはジップがなくても、荷物が落ちないように金具が付いているので安心感もあります。テープの長さが2つあるので、荷物量によって変えられるのもよいですね。

     

     

     

    あとは個人的にはガシガシ洗えるのが良いなって。

    とくに私のは生成なので使っていくうちにどうしても汚れてしまうこともありますよね。

    帆布ですし、私は気にせずガシガシ洗っています。※

    いい感じにクタっとしてきたのもお気に入りです。

    生成は何にでも合わせやすい色なので好きでよく選びます。

    だからこそ繊細な素材よりも丈夫で経年変化を楽しめる帆布は私には合っているのかなって。

     

    ※帆布生地には、「綿カス」と呼ばれる植物の破片等が含まれており、

    水洗いすると綿カスの色素が溶け出し、生地に黄色く色が移る場合がございます。

    元の風合いが好みの方は、ご使用前に防水スプレーなどをかけていただくと、

    汚れがつきにくく、きれいにお使いいただけます。

     

     

     

    これは余談なんですけど、社長も色違いをよく使っていることを購入してから知って、

    開発者がよく使っているなら間違いないなってこれを選んで良かったなと感じています(笑)

     

     

     

    _最後に、どんな方に『6号帆布7Pツールトートショルダー付』をおすすめしたいですか?

     

    通勤や営業用はもちろん、小さな旅行や、何かと荷物がかさばる小さなお子さんとのお出掛け用にも重宝するのではないでしょうか。 

    丈夫で長持ちなので、長く愛用したい方にぜひおすすめです。

     

     

     

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

     

     

    Kさんにとって、ストレスなく使えることやメンテナンスのしやすさが重要なバッグ選びのポイントだったんですね。

     

    みなさんはどんなふうにバッグ選びをしますか?

     

     

    最後までお読みいただきありがとうございました◎

    次回は2月末頃に更新予定です。お楽しみに!

     

     

     

     

    ▼今回ご紹介の商品

    04-0704

    6号帆布7Pツールトートショルダー付[生成]

    約390×160×H290㎜(持ち手約410㎜)

    約1060g

    日本製

    素材:6号帆布

    小売価格¥18,000

    税込¥19,800

     

    MATSUNOYA ALL RIGHTS RESERVED