松野屋最新情報

新商品や入荷商品情報、松野屋のお知らせを配信しています。

石見焼すり鉢

2020.06.18

再入荷

石見焼すり鉢が再入荷しました。

 

 

胡麻をすって、胡麻和えを作ったら、そのまま盛り鉢としてもお使いいただけます。

注ぎ口もついているので、山芋をすりおろして取り出すのにも便利です。

 

 

 

島根県西部で作られる石見焼のすり鉢。

地元の土、地元の来待石を砕き水で溶いた釉薬だけを用い、

クシ目と呼ぶ内側の溝を一つ一つ手作業でつけています。

石見焼は1300度以上という高い温度で焼成し陶器でありながら磁器並みに硬く丈夫。

この特性は鋭く欠けにくいクシ目にも活かされており、すり鉢にとても適しています。

 

 

 

3サイズ展開です。

 

 

20-1484
石見焼すり鉢 大 21㎝
約Φ210×H105㎜
約920g
日本製(島根県)

小売価格¥4,000+税

 

20-1483
石見焼すり鉢 中 18㎝
約Φ180×H90㎜
約680g
日本製(島根県)

小売価格¥3,000+税

 

20-1482
石見焼すり鉢 小 13.5㎝
約Φ135×H60㎜
約280g
日本製(島根県)

小売価格¥2,000+税

 

ご使用の際はふきんを濡らして固く絞り、すり鉢の下に敷いてください。滑りにくくなります。
ご使用後はたわしで溝をこすって洗い、よく乾燥させてから保管してください。

MATSUNOYA ALL RIGHTS RESERVED